スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口県道262~華山ランチャー台はステキなところ~

2012.9.2(日)

2日続けての朝Go!

ホームコース作りのため、
下関市内をウロウロしています。

今日は、ツーリングマップルで気になっていた、
山口県道262を走ってみようと思います。


DSCN0767.jpg
ローソンでコーヒー購入。
ちなみに朝5時半。24時間営業って本当に便利な時代。
個人商店の出る幕はないなあ。

NC700X、グリップヒーター装着を考慮中。


DSCN0771.jpg
昨日通ったばかりの、グリーンロード。
走りやすい。


DSCN0774.jpg
棚田+農家、遠くには満月。
好きです。ここ。


DSCN0781.jpg
グリーンロード→r491を経由し、道の駅きくがわへ。
トイレ+コーヒー休憩。

キャンピングカーが数台いた。キャンプ場で寝なさいよ。


DSCN0782.jpg
大型車では無理ですな。


DSCN0783.jpg
k34を北上します。


DSCN0784.jpg
並走する木屋川。


DSCN0785.jpg
k34→k262へ。

近松門左衛門、、、今度行ってみよう。


DSCN0788.jpg
途端に車線減少。この時点では、まだ見通しは良い。

この後、ズンズン上りが続きます。


DSCN0789.jpg
林の中へ。

この時点で、AM6:30くらい。
徳仙の滝キャンプ場があり、何組か泊まっていた。
バイクをなるべく鳴らさないようにして進む(笑)


DSCN0790.jpg
人の気配なし。
しかも結構急勾配。
少し心細い。

でもこういう道、好き。

DSCN0791.jpg
コケ。1車線。
スピードは出せません。


DSCN0793.jpg
突如出現する記念碑。
「翠光 自然を愛す 山口県知事 平井龍」とある。
長らく知事をされとったらしい。

しかし、ここで対向車に遭遇したら、碑どころではありませんな。


DSCN0800.jpg
広い駐車場に出た。

頂上すかね?


DSCN0797.jpg
年季の入った展望台、がある。


DSCN0799.jpg
遠くに菊川町が見える。

気持ちは良いが、
手前の木が邪魔して、景色は今ひとつ。


DSCN0794.jpg
バイクでも撮影してみる。
この角度は新鮮。

ここでコーヒーを置いてきてしまった。
自然破壊する気はなかったのですが、すみません。


DSCN0811.jpg
何だ、まだ先があるのね。

ランチャー台発見。


DSCN0804.jpg
きた、絶景ポイント!


DSCN0803.jpg
ここから飛ぶのか。
気持ちいいやろうね。


DSCN0807.jpg
とりあえず、その場で浮遊。


DSCN0809.jpg
ちなみに、ここから少し進むと、華山山頂でした。


DSCN0808.jpg
この景色も良いね。


DSCN0812.jpg
さて、帰宅時間も近づき、k262を西へ向かいます。
さっきより道が広くなったね。


DSCN0814.jpg
というか、雲泥の差です。


DSCN0815.jpg
ただし、端は所々ガレている。


DSCN0818.jpg
k262とr491との交点(川棚峠)
このあと、k262はr491・k260と合同の道となります。


DSCN0822.jpg
r491を南下します。
魔界への入り口。


DSCN0823.jpg
k260(右側)へ。
噂通り、この辺は酷道だなあ。


DSCN0824.jpg
久しぶりの2車線。


DSCN0825.jpg
風車が見えた。下界だ。


DSCN0828.jpg
k260から再びk262となります。

途中、上記を発見。


DSCN0827.jpg
~虚無僧墓の由来~
天保年間(西暦1830~1843)のころ、一人の虚無僧が小野の地にやってきて、尺八を吹いているとき以外は酒ばかり飲んでいました。そんな虚無僧を村人たちは、敬遠していました。ところが、村の娘が山賊に襲われたとき、娘を無事に救い出したのは、この虚無僧でした。弘化3年(西暦1846年)9月15日、朝から「ウンウン」唸っていた虚無僧は、突然、川棚川に走り出し、大きな岩に頭を二度三度ぶっつけて倒れました。死ぬ間際に虚無僧は、「私は脳を冒されたために何もしてあげられなかったが、私の墓を立てて酒を供えてくれれば、あなたたちの苦しみを和らげてあげよう」と言い残して息を引きとりました。村人たちは、虚無僧が頭の痛みを和らげるために酒を飲んでいたことを初めて知り、墓を建て供養しました。河原にあった虚無僧の墓は、大正3年(西暦1924年)、現在の場所に建てかえられました。


→アル中すかね?


DSCN0833.jpg
k262→k35→r491→k260→広域農道で帰還。


DSCN0834.jpg
資さんの朝定で〆ました。

5:30出発~8:45帰宅。

k262のまとめ
・1-1.5車線の山越え林道です。スピードは出せません。
・途中にある華山山頂(あるいはグライダー台)は一見の価値ありです。
・r491からのアクセスは比較的良好ですが、k34からのアクセスは険道レベル!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すーさん☆下関

Author:すーさん☆下関
2012年4月より下関へ転勤となりました。

趣味はバイクツーリングです。
最近はHONDA NC700Xに乗っています。
酒飲みです。

下関市周辺をテキトーに走り回り、テキトーに記事にしていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。