スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みツーリング2日目(ラピュタの道)

2012.8.26(日)

朝4時半、起床。

本日は、日田→阿蘇→下関へ帰還の予定です。

阿蘇にある有名なラピュタの道を目指します!


DSCN0667.jpg
朝5時。夜明けの空気が心地よい。


DSCN0669.jpg
恒例の朝飯。


DSCN0668.jpg
この卵かけ醤油がウマい。


DSCN0670.jpg
r212→k674への分岐。「スカイ・ファームロードひた」へアクセスする。


DSCN0674.jpg
男なら左折したくなるところ。


DSCN0676.jpg
快走の2車線が続く。
個人的には、このあとに続く「ファームロードわいた」より好きな道。


DSCN0675.jpg
5時半ごろ。朝日が昇る。
幻想的な風景を独り占め。


DSCN0677.jpg
心地良い道。


DSCN0678.jpg
「スカイ・ファームロードひた」終了。
ここら辺で、雨がポツポツしてきて、少し憂鬱な気分に。


DSCN0680.jpg
続く「ファームロードわいた」。
雨が本格的になってきて、かなり憂鬱になる。
天気予報を信じ、レインウェアを持参せず。
備えあれば憂いなし。バイクは人生の教科書だ。


DSCN0681.jpg
景色もろくに楽しめず、ファームロード終了。
一旦雨も止んだので、道端で休憩。


DSCN0684.jpg
黄色い花、が咲いている。
名前が分かるような教養は身につけていない。


DSCN0685.jpg
不安をあおる空。


DSCN0686.jpg
再出発後、すぐに大雨。
黒川温泉の屋根付きバス停にバイクごと避難。
バスも9時台まで来ないようなので、そのまま本を読みながら、7時半まで時間を潰す。


DSCN0687.jpg
あっ、虹だ。


しかし、その後も雨が続き、
何度も引き返そうと考えるが、ここまで来たからにはもうひとがんばり!
r442→k11(やまなみハイウェイ)→k45(ミルクロード)を経て、


DSCN0695.jpg
ついにラピュタの道へ到着!


DSCN0697.jpg
来てよかった。
全てが報われた瞬間。


DSCN0696.jpg
HONDA NC700X
最近、少しずつ愛着が湧いてきた。
俺って、黒いバイクが好きなんだなー。


DSCN0701.jpg
調子に乗って自撮り。
最近、ハゲてきた(33歳)。


DSCN0703.jpg
ミルクロードをやまなみハイウェイ側へ戻る。
山なので天気が変わりやすい。
一瞬の快晴。


DSCN0707.jpg
三愛から、
「ぐるっとくじゅう周遊道路」
を巡ってみる。

ほとんど雨の中の苦行。


DSCN0706.jpg
いい道もあるが、そんなに惹かれるものも無かった。

ま、ラピュタを見た後だしね・・・。


DSCN0708.jpg
k621とk11との交差点。
ようやく晴れてきた。


DSCN0710.jpg
k621→k40→四季彩ロードへ。

四季彩ロードも大好きな道。相性抜群。


この後、
九重IC→宇佐IC→京築広域農道(響ファームロード)へ!


DSCN0712.jpg
時間的に取締が怖いが、快走!
しかし暑い。。。


DSCN0713.jpg
田園風景。心が癒されます。


この後、
北九州空港IC→下関ICで帰宅。
14時には何とか帰れました。


雨が降って大変でしたが、夏だからまだ良かった。
短かったけれど、思い出に残る夏休みになりました。


ラピュタの道のまとめ
・有名な場所なので、特に書くこともありませんが、2012年8月現在も、阿蘇内牧側からは土砂崩れのため走行不能です。外輪山側(k40・ミルクロード)からは、入り口に進入禁止の表記がありましたが、NC700Xで絶景ポイントまでは問題なく進めました(自己判断でお願いします)。ただし、大型ツアラー、クルーザーなどは狭い坂道で方向転換が難しいかもしれないので、入り口に止めて歩くのがいいと思います(絶景ポイントまで200mくらいです)。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すーさん☆下関

Author:すーさん☆下関
2012年4月より下関へ転勤となりました。

趣味はバイクツーリングです。
最近はHONDA NC700Xに乗っています。
酒飲みです。

下関市周辺をテキトーに走り回り、テキトーに記事にしていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。