スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みツーリング1日目(耳納スカイライン)

2012.8.25(土)

午後から仕事のため、久留米に行く用事ができた。

幸い、翌日はフルでお休みなので、そのまま1泊2日のツーリングに出かけることにした。

せっかく、久留米に行くのであれば、ツーリングマップルおすすめの道、
耳納(みのう)スカイラインに行ってみよう!


ということで、出発。

DSCN0619.jpg
めちゃくちゃいい天気。
高速で下関→久留米へと向かいます。


DSCN0625.jpg
久留米へ到着。
穏やかな筑後川の流れ。
その一方で、久留米市内は車が多い。。。そして暑い。

とりあえずチャチャッと業務をすませて、16時。
はやる心を抑え、まずは腹ごしらえ。


DSCN0628.jpg
以前はおいしいと感じた店。
いまは年をとったせいか、大変塩辛く感じた。


DSCN0629.jpg
いよいよ耳納スカイラインへ。
まずは高良大社を目指す。
ちょいと分かりづらいところにある。


DSCN0631.jpg
少しずつ良い感じになってきた。


DSCN0632.jpg
つつじ公園。
走り屋さんたちの練習あと。


DSCN0633.jpg
看板が出現。ワクワクする。


DSCN0634.jpg
よく、ブログで見ていた分岐点にでる。
看板には書かれていないが、真ん中が耳納スカイライン。
途中、分岐が何箇所かあるが、
とにかく、鷹取山、星野村方面に進むと、迷うことはない。


DSCN0635.jpg
所々の分岐が、先月の大雨の影響で、通行止め。


DSCN0636.jpg
(おそらく)一番の見所、ハンググライダー発進基地。


DSCN0654.jpg
2-3 分、天空への坂道を登ると・・・


DSCN0639.jpg
目前に広がる、広大な筑紫平野!
雲と同じ高さから見る風景。感動!


DSCN0642.jpg
空も飛べるはず?
(要ハンググライダー)


DSCN0655.jpg
以後、茶畑を見つつ、うきは方面を目指す。


DSCN0658.jpg
耳納スカイライン出入口、うきは側から見たところ。


DSCN0659.jpg
そのままk52→r210 と進み、道の駅うきはで夕暮れ。


DSCN0663.jpg
夕焼けスポットのようです。旅情。


DSCN0665.jpg
変な形の風力発電。

以後、r210 を進み、日田のビジネスホテルへ。


DSCN0666.jpg
ビールで乾杯。お疲れ様でした。
もう、秋か。
明日は、阿蘇に行ってみます。


耳納スカイラインのまとめ
・うきは側の入り口は分かりやすい。一方、久留米側は、久留米インター→r322→k53→k86→k750 とちょいと分かりづらい。k750 の入り口には高良大社の鳥居があるので、まずはそこを目指すとよい。
・ツーリングマップルには、「快走の尾根道 左右に対照的な風景が連続」とあるが、脇見運転は死に直結する可能性あり(少なくとも私のバイクレベルでは)。ほとんどが1-1.5車線で、所々荒れた路面あり、スピードを求める道としては不適当と思われます。基本的にトコトコゆっくりと行く林道です。
・ハンググライダー発進基地は一見の価値あり。鷹取山山頂より眺め良し。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すーさん☆下関

Author:すーさん☆下関
2012年4月より下関へ転勤となりました。

趣味はバイクツーリングです。
最近はHONDA NC700Xに乗っています。
酒飲みです。

下関市周辺をテキトーに走り回り、テキトーに記事にしていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。