スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の角島大橋ツーリング

2012.9.18(火)

この時期、朝、バイクで走るのはとても気持ちが良い。

嫁さんは、日中走ることに特別文句を言わないが、
やはり、休日は家族と過ごしたいと思っている。

となると、必然的に早朝ツーリングが中心となる。
(初めてバイクに乗った頃は、夜中まで乗りまくってましたが・・・)

個人的な約束事としては、
1)日の出前に出発し、仕事前(7時半)には帰る。休日であれば遅くとも9時には帰宅。
2)乗り出しは慎重に。暗い、タイヤが暖まっていない、眠気がとれていない、朝の4輪はハイスピードetc
3)コーナーを走るのは夜が明けてから。
4)日の出を見ながらコーヒー補給。

というわけで、本日は超有名スポット
角島大橋へ朝Go!します。


DSCN1016.jpg
思いっきり平日の早朝。
楽しいことがあれば、早起きも苦痛ではない。


DSCN1019.jpg
暗闇の中、r191を北上。
消防の皆さん、お疲れ様です。


DSCN1023.jpg
道の駅、豊北に到着。
まだ、新しい。


DSCN1025.jpg
ここまで約1時間。
7:30には出勤です。急がねば。


DSCN1028.jpg
といいつつ、コーヒーでまったり。
最近のは、フタがついているんですねえ。


DSCN1032.jpg
展望台があり、日の出前の漁港を撮影。
幻想的。


DSCN1038.jpg
遠くにNC700Xが佇んでいる。


DSCN1056.jpg
角島大橋へ到着。ちょうど夜が明けました。
ちなみに日が沈む方角のため、朝日は見えないズラ。

バイク乗りには有名な撮影スポットです。


DSCN1055.jpg
コンデジでギリギリの撮影。

このあと、若い兄ちゃん姉ちゃんが襲来し、退散。


DSCN1057.jpg
ハシのハシをハシります(すみません)


DSCN1059.jpg
日中は止まれない場所。
早朝ツーリングならではの一枚。

曇りなのが残念だけど、潮風が心地良い。


DSCN1069.jpg
雨が振りそうなので、帰りましょう。
r191を南下します。


DSCN1070.jpg
台風一過で、結構荒れてます。


DSCN1071.jpg
ブランド烏賊。
漁場はどこも同じなのにね。


DSCN1072.jpg
ツーリングマップルおすすめの道。
しばらく海沿いの道が続きます。


DSCN1073.jpg
明るくなってきたので、ちょいとクネクネを走りたくなる。
宇賀本郷でk260へ。


DSCN1074.jpg
続くk262。
下関の道、いいっすねー。


DSCN1075.jpg
川棚を抜け、k40の展望台で休憩。


DSCN1076.jpg
NC700X談
「そろそろ仕事っすよ。帰りましょう。」


DSCN1077.jpg
さあ、また一日がんばりましょう!


4:30出発-7:30帰宅
つ、疲れた・・・


スポンサーサイト

酷道491、豊関広域農道3期地区(フルーツロード)を疾走る

2012.9.14(金)

週末は台風のため荒れる様子。
というわけで、本日も飽きずに仕事前のプチツーへ。
いつか、ヒューズが切れたみたいに、全くバイクに乗らなくなる日が来そうで怖い。

噂の酷道491と、開通して日が浅い豊関広域農道3期地区(フルーツロード)を走ります。

AM 5:30 出発。


DSCN0964.jpg
出発前にガソリン補給。
下関は田舎なので、24h営業のスタンドが少ない。

ところで、NC700Xはホント燃費がいいですね。
田舎道メインだと、30km/L以上が当たり前。


DSCN0966.jpg
いつもの豊関広域農道(グリーンロード)。
だんだん夜明けが遅くなってくる。

朝Go!も10月が限度かな・・・


DSCN0973.jpg
いつもの棚田。吸い込む空気が秋らしくなってきた。


DSCN0976.jpg
グリーンロードを抜け、本日の第一目標であるr491へ。
まだ、「国道」。


DSCN0977.jpg
快走できるやん。


DSCN0979.jpg
おっと、試練の看板がおもむろに出現。
地獄の一丁目?


DSCN0982.jpg
ケルベロス がいる。


DSCN0983.jpg
1.25車線。


DSCN0985.jpg
1車線。林の中。1人きり。
早朝に走るには薄気味が悪い。
路面も枯れ木が散乱しており、なかなか進まない。

最近、小さいオフ車が欲しくなってきた。


DSCN0987.jpg
走ってきた道を振り返る。
誰かに追われているような気がした。。。ゾー


DSCN0988.jpg
k262との交点。川棚越。


DSCN0989.jpg
ツーリングマップルに「峠脇に美しい棚田」と書いてある場所。
フェンスがあり、ちょっと残念。


DSCN0990.jpg
やがて酷道区間は終了し、走りやすくなってきた。


DSCN0991.jpg
先ほどの狭さと比較すると、雲泥の差。


DSCN0994.jpg
小学校(分校)跡地で休憩。


DSCN0993.jpg
バイクの下で、瀕死のトンボを発見。

は、犯人は俺じゃねーよ!


DSCN0996.jpg
みのりの丘の看板を右折。
本日の第二目標、豊関広域農道3期地区(フルーツロード)へ。


DSCN0997.jpg
他の広域農道同様、カッ飛び系の道。
路面は超良好!


DSCN0998.jpg
しかし、飽きなくもない。


DSCN1000.jpg
終了。k34との交点。
見どころは、、、特に発見できず。


DSCN1001.jpg
k34を小月IC方面へ。


さて、上の画像をみてお分かりになるかと思いますが、
この後、ゲリラ雷雨にあい、
パンツまでビショビショに・・・

当然、写真を撮る余裕もなく、
凍えながら、高速で小月IC→下関ICへ帰る。

ありゃ、下関はピーカン。
家に帰り、嫁さんに「なんで濡れてんの?」と言われてしまいました。

5:30出発~7:30帰宅。
気を取り直して、仕事に出発ダ!


豊関広域農道2期地区(ブルーロード)へ

2012.9.11(火)

平日にもかかわらず、早朝からバイクに乗っている。

今年の夏、新車を買った。
HONDAのNC700Xというバイク。
安い、便利、楽しい。
 ・安い:大型なのに¥649,950
 ・便利:ダミータンク部のラゲッジスペース
 ・楽しい:程よいトルク、鼓動感。ロードスポーツ+クルーザーの中間的エンジン。

バイクパワーがあるうちに、
気候がいいうちに、
下関を走りこみたい、と思っている。


以前、豊関広域農道(グリーンロード)を走った。
実は、この農道には、第1-3地区があるとのこと。
(グリーンロードは第1地区)
そこで今日の朝Go!は、第2地区である
通称「ブルーロード」を目標とした。


DSCN0922.jpg
AM 5:30
暗いっす・・・


DSCN0928.jpg
いつものセブンでコーヒー補給。


DSCN0929.jpg
k34。流石にこの時間は空いている。


DSCN0931.jpg
内日上でk40へ。
ちょうどいいクネクネ。


DSCN0934.jpg
田んぼと並走。
豊作のようです。


DSCN0935.jpg
峠を超え、下りに差し掛かるや否や、グルービング工法の溝出現!
これ、バイクには危ないんだよね。
楽しいk40で一番残念なところ。


DSCN0936.jpg
ウマ。なぜここにいるかは聞かないで。


DSCN0937.jpg
そのまま北上し、川棚温泉へ。

名物の瓦そば
なお、県民は普通にフライパンで作っている。和風固焼きそば。


DSCN0938.jpg
川棚グランドホテル前の道からショートカットし、k262へ。
やや細いが、適度なクネクネ。ここもいい道です。

上の写真はナニコレ珍百景に出ていた場所。


DSCN0939.jpg
k262→k260を西に向かいます。


DSCN0942.jpg
しばらくすると、広域農道の標識が出現。


DSCN0944.jpg
逆方向には、風車が見える。


DSCN0943.jpg
スタート。


DSCN0945.jpg
新しい農道。道はよい。


DSCN0946.jpg
里山の風景。


DSCN0948.jpg
バビューンと終了。全長は6km足らず。
写真はk270との交点。

途中、NC700Xでぬうわkm/hだしてみた。
直立ポジションのため、長時間はきついですね。


DSCN0951.jpg
終点にある川。
その先から、朝日が登る。


DSCN0952.jpg
AM 6:30
8時までには仕事に出たいので、
そろそろ帰りましょう。


DSCN0953.jpg
ブルーロードを逆走。
車の姿は殆どなし。


DSCN0954.jpg
k260を西へ。
遠くに海が見える。


DSCN0957.jpg
朝焼けの海。気持ちいい。


このあと、r191→k40→k34で帰宅しました。
5:30出発~7:30帰宅。


ブルーロードのまとめ
・新しい農道で、路面は良好です。朝は車もほとんど通っていませんでした。
・取り立てて見所はなさそうです。
・バイクの性能を確認するには良い道?


時間がないので彦島

2012.9.8(土)

この日、早起きして朝ツーにでも行こうかと思っていたのだが、
天気予報は雨マーク。
仕事もあるし、これはおとなしく寝とくしかない?

AM 6:00 目が覚めた。
ん、雨は降っていないゾ。
もうちょっと早起きしとくんだったなー、と思いつつ、
仕事が始まるまでの1時間で行って帰れるコースを考える。

こりゃ、彦島しかないでしょう。


DSCN0858.jpg
r191→k252(彦島大橋)で彦島へ渡ります。


DSCN0839.jpg
彦島は狭く、信号も多いので、お散歩ツーという感じです。


DSCN0842.jpg
福浦港。長閑です。


DSCN0850.jpg
荒田港。


DSCN0844.jpg
以前、この場所から、小倉行きの関門海峡フェリーが運行していました。
(赤字のため、2011年11月で廃止)
2回くらい乗ったかな。
発着場がそのまま残っています。


DSCN0848.jpg
何の船でしょう。
曇り空と相まって、物悲しい風景。


DSCN0849.jpg
本州最西端?のホテル。ちゃんと営業しているようです。
フェリーに間に合わない、んじゃ泊まりますか♥って感覚。


DSCN0857.jpg
時間です。再びk252で下関に戻ります。
以前は有料道路だったので、快適です。


DSCN0852.jpg
彦島大橋の袂にある展望所。


DSCN0853.jpg
響灘が見渡せます。

自販機が無いのが難点。
コーヒーは持参しましょう。


DSCN0855.jpg
こんな風車もあります。


DSCN0856.jpg
名前付きです。


というわけで、
AM 6:30-7:30 のお散歩ツーリング終了。

彦島は小さいバイクでトコトコ走ってみたいところですね。



山口県道262~華山ランチャー台はステキなところ~

2012.9.2(日)

2日続けての朝Go!

ホームコース作りのため、
下関市内をウロウロしています。

今日は、ツーリングマップルで気になっていた、
山口県道262を走ってみようと思います。


DSCN0767.jpg
ローソンでコーヒー購入。
ちなみに朝5時半。24時間営業って本当に便利な時代。
個人商店の出る幕はないなあ。

NC700X、グリップヒーター装着を考慮中。


DSCN0771.jpg
昨日通ったばかりの、グリーンロード。
走りやすい。


DSCN0774.jpg
棚田+農家、遠くには満月。
好きです。ここ。


DSCN0781.jpg
グリーンロード→r491を経由し、道の駅きくがわへ。
トイレ+コーヒー休憩。

キャンピングカーが数台いた。キャンプ場で寝なさいよ。


DSCN0782.jpg
大型車では無理ですな。


DSCN0783.jpg
k34を北上します。


DSCN0784.jpg
並走する木屋川。


DSCN0785.jpg
k34→k262へ。

近松門左衛門、、、今度行ってみよう。


DSCN0788.jpg
途端に車線減少。この時点では、まだ見通しは良い。

この後、ズンズン上りが続きます。


DSCN0789.jpg
林の中へ。

この時点で、AM6:30くらい。
徳仙の滝キャンプ場があり、何組か泊まっていた。
バイクをなるべく鳴らさないようにして進む(笑)


DSCN0790.jpg
人の気配なし。
しかも結構急勾配。
少し心細い。

でもこういう道、好き。

DSCN0791.jpg
コケ。1車線。
スピードは出せません。


DSCN0793.jpg
突如出現する記念碑。
「翠光 自然を愛す 山口県知事 平井龍」とある。
長らく知事をされとったらしい。

しかし、ここで対向車に遭遇したら、碑どころではありませんな。


DSCN0800.jpg
広い駐車場に出た。

頂上すかね?


DSCN0797.jpg
年季の入った展望台、がある。


DSCN0799.jpg
遠くに菊川町が見える。

気持ちは良いが、
手前の木が邪魔して、景色は今ひとつ。


DSCN0794.jpg
バイクでも撮影してみる。
この角度は新鮮。

ここでコーヒーを置いてきてしまった。
自然破壊する気はなかったのですが、すみません。


DSCN0811.jpg
何だ、まだ先があるのね。

ランチャー台発見。


DSCN0804.jpg
きた、絶景ポイント!


DSCN0803.jpg
ここから飛ぶのか。
気持ちいいやろうね。


DSCN0807.jpg
とりあえず、その場で浮遊。


DSCN0809.jpg
ちなみに、ここから少し進むと、華山山頂でした。


DSCN0808.jpg
この景色も良いね。


DSCN0812.jpg
さて、帰宅時間も近づき、k262を西へ向かいます。
さっきより道が広くなったね。


DSCN0814.jpg
というか、雲泥の差です。


DSCN0815.jpg
ただし、端は所々ガレている。


DSCN0818.jpg
k262とr491との交点(川棚峠)
このあと、k262はr491・k260と合同の道となります。


DSCN0822.jpg
r491を南下します。
魔界への入り口。


DSCN0823.jpg
k260(右側)へ。
噂通り、この辺は酷道だなあ。


DSCN0824.jpg
久しぶりの2車線。


DSCN0825.jpg
風車が見えた。下界だ。


DSCN0828.jpg
k260から再びk262となります。

途中、上記を発見。


DSCN0827.jpg
~虚無僧墓の由来~
天保年間(西暦1830~1843)のころ、一人の虚無僧が小野の地にやってきて、尺八を吹いているとき以外は酒ばかり飲んでいました。そんな虚無僧を村人たちは、敬遠していました。ところが、村の娘が山賊に襲われたとき、娘を無事に救い出したのは、この虚無僧でした。弘化3年(西暦1846年)9月15日、朝から「ウンウン」唸っていた虚無僧は、突然、川棚川に走り出し、大きな岩に頭を二度三度ぶっつけて倒れました。死ぬ間際に虚無僧は、「私は脳を冒されたために何もしてあげられなかったが、私の墓を立てて酒を供えてくれれば、あなたたちの苦しみを和らげてあげよう」と言い残して息を引きとりました。村人たちは、虚無僧が頭の痛みを和らげるために酒を飲んでいたことを初めて知り、墓を建て供養しました。河原にあった虚無僧の墓は、大正3年(西暦1924年)、現在の場所に建てかえられました。


→アル中すかね?


DSCN0833.jpg
k262→k35→r491→k260→広域農道で帰還。


DSCN0834.jpg
資さんの朝定で〆ました。

5:30出発~8:45帰宅。

k262のまとめ
・1-1.5車線の山越え林道です。スピードは出せません。
・途中にある華山山頂(あるいはグライダー台)は一見の価値ありです。
・r491からのアクセスは比較的良好ですが、k34からのアクセスは険道レベル!


豊関広域農道(グリーンロード)へ

2012.9.1(土)

朝5時に起床し、先日訪れることのできなかった、
豊関広域農道(グリーンロード)へ朝Go!。


DSCN0719.jpg
早朝の空気が気持ちいい。
少し、ヒンヤリしてきた。インナーがいるなあ。


DSCN0723.jpg
k34のセブンイレブンでコーヒーを調達。
向こうに山陽新幹線が見えた。


DSCN0726.jpg
小野でk34→k33へ。
前回、曲がり損ねた分岐を無事通過する。


DSCN0729.jpg
しばらく道なりに進む。

するとこの看板が出現。いかにも農道という感じ!


DSCN0730.jpg
分岐してすぐのところ。
とっても綺麗な路面。ワクワクする。


DSCN0731.jpg
山を切り開いて作られたようだ。


DSCN0732.jpg
高速コーナーもある。


DSCN0733.jpg
茶色い橋+トンネル。
錆びているわけではない。


DSCN0734.jpg
橋の名前。


DSCN0735.jpg
橋から見た景色。

後から知ったのだが、
この橋を作っている時に大きな事故があり、
何人かの作業者が亡くなられたそうだ。合掌。


DSCN0738.jpg
k40へ合流し左折。


DSCN0740.jpg
1km程進むと、第2ステージがスタート。


DSCN0742.jpg
朝日が昇る。


DSCN0745.jpg
山の稜線が幻想的(撮影は素人)。


DSCN0743.jpg
この棚田と1件の農家はとても美しかった。
個人的に一番のビュースポット。
(それ以外は山ばかり)


DSCN0747.jpg
農道終了。
k260に合流。看板には書かれていないが、このまま直進するとr491に出る。


DSCN0748.jpg
r491を西に進み、k35を海(響灘)方面へ。


DSCN0749.jpg
k35とk262との交点。晋三先生がお出迎え。
個人的には好きな政治家。

k262を南へ進み、k40へ。


DSCN0763.jpg
k40の途中に、展望公園を発見。


DSCN0757.jpg
海(響灘)がすごくキレイ。


DSCN0760.jpg
思わず自撮り。


DSCN0762.jpg
よく分からない像、がある。

以後、k40→k34で帰路へ。


DSCN0764.jpg
秋根北町交差点。ツマラナクなってくる風景。


DSCN0765.jpg
今日はココです。


DSCN0766.jpg
日田の店舗とは並べ方が違った。

5:30出発~7:30帰宅。さあ仕事に行こう!


豊関広域農道(グリーンロード)のまとめ
・全長10kmちょっとと短いですが、路面は非常に良好で、バビューンと走るのには最適です。ただし、あくまで農道ですので、飛ばし過ぎはいけません。
・山を切り崩して作られた道なので、景観はほとんど期待できません。が、上記のポイントはお勧めです。


プロフィール

すーさん☆下関

Author:すーさん☆下関
2012年4月より下関へ転勤となりました。

趣味はバイクツーリングです。
最近はHONDA NC700Xに乗っています。
酒飲みです。

下関市周辺をテキトーに走り回り、テキトーに記事にしていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。